黒田日銀総裁

黒田日銀総裁がやってくれましたね。
量的・質的金融緩和が行われと4月4日の日銀の政策会合で決定されました。

いままでの白川日銀総裁とは打って変わっての
スピード感のある政策変換だと思いますが、
思い切ったことをやってくれたという印象が大きいですね。

120割れでロングを仕掛けておいたユーロ円が、
日銀の発表の後ですごく利益を産んでくれているので
個人的には大変嬉しい限りですが、

ユーロの調子がキプロス情勢であまり良くないから
これから下がるだろうと見込んでショートを仕掛けた人は
痛い目にあっているのだろうなと思います。

119円台のユーロがいっきに27円台まであがっていきましたからね。
最近のユーロの値動きは本当に激しく動いていますね。

アベノミクスのいよいよ実働的な政策がスートしてきており、
現在はこのアベノミクスの第一手が行われたという状況です。

アベノミクスが三本の矢といって進めているので
後2手ほど政策が残されているという状況ですので、
日本の経済はこれから激変していくことになるでしょう。

最近ではあまりにも円が売られて、
円の通貨価値が下落していっていますので、
輸入して利益を得ている通商関係なんかの業種では、
少し痛手を負っているのかもしれませんね。少しどころかだいぶかもしれませんが、、、

これからは、円売りが主導していく時代に変わったと見ていますので、
戻り売りをしかけるというよりは押し目買いをしかけていく感じで
FXの取り引きを進めていきたいと思います。

わが社も新年度を迎え、
これからどんどんと成長していくために
自分自身が頑張って引っ張っていこうと思っている所存ですが、
FXの方でも頑張っていきますよ。


このブログ記事について

このページは、acaが2013年4月 8日 17:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「春爛漫・・とは行きませんが!」です。

次のブログ記事は「今年のGW相場は?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.3