2012年8月アーカイブ

やっとこさお盆休みに入ったのでFX取引に専念!なんて思っておりましたが、
暑い中ですがゴルフ三昧の日々を過ごしています。

ゴルフやっているときにも、FXはもちろんやっていますよ、スマホで。
便利な世の中になりましたね。いつでもどこでも取引が出来るようになった・・・
といいますが、でもこれって精神的には結構きついですね。

何もかも忘れてゴルフに集中なんて事はもちろんできるはずも無く、
最近のスコアはぼろぼろです。

お盆休みに入ってからというもの例年とは違い円安方向に進んでいますね。
ユーロ円はもうまもなく99円に到達するかというところまで手が届いていますね。
まだまだ上がっていくのかな。


20120831.jpg


お盆休みはショートショートと思って取引を進めていたのですが、
現在は含み損が少しかさんでいます。今回の休みは失敗したかな。

この円安が進んでいる背景には8月の米国雇用統計からというもの
経済指標発表のたびに好結果が発表されているので円安に振れているみたいです。

日足でのテクニカルを見てみるとしっかりと上昇トレンドを描いているので、
後の祭りですがロングポジションが良かったなと反省しています。

日本と中国と韓国との領土権問題も多少はこの円安に関係していそうですね。
それと輸出企業のお盆休みと欧米勢の夏休みとあいまって市場が閑散としているので
値が一方向に進んでいるみたいです。

今回のお休みはゴルフとかでリフレッシュできたので大変楽しめたけど、
FXでは少しやられてしまったので休み明けからがんばろっと。
おっと、仕事も頑張らないとな(笑) 

夏の為替動向

ほんっとに暑い日が続いていますよね!
間もなく日本企業が夏休みになりますので、
円高傾向になりやすい時期となります。

ここ3年間円高傾向が続いています。
今年も円高になるのかなー。

今FX市場で一番の発言力を持っているのがECBのドラギ総裁です。
彼が言うには、危機は深刻化していると言っています。

しかし、ユーロを崩壊させないためのいかなる手段も実施すると言っています。
この発言によりユーロ円は95円台から96円台まで一気に急騰していきました。

その後米国の雇用統計を受けて97円台まで急騰しています。
ユーロ買いに引っ張られて他の通貨もつられて上昇してきていますね。

いやいや、それにしても本当にECBは本気でやる気があるのでしょうか。
まだまだ、ユーロ不安の解決のための本気度が見えてきていないように思えますね。

ユーロ不安の根本的な解決についてはまだまだされていないという状況ですので、
引き続きユーロはショートポジション主体の取引で問題ないと思っていますがどうでしょうか。

2012-8-9.jpg


買いトレンドに変わったのかな?
でも夏休みに入ると円高傾向が強いですので
引き続きショートポジションで勝負してみます(笑)

私自身も本業が夏休みに入りますので、
その間はFX取引に専念できそうです。

皆さんも賢い取引を進めて楽しい夏休みを過ごしましょう!

このアーカイブについて

このページには、2012年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年7月です。

次のアーカイブは2012年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.3